公益財団法人租税資料館


トップページ>>租税資料館賞>>第14回入賞作品



著書の部

図書名「租税原理」
著 者  牛嶋 正 氏(名城大学 教授)
発行所  株式会社有斐閣(平成16年6月刊)


図書名「租税法律関係論」
著 者  図子 善信 氏(久留米大学 教授)
発行所  株式会社成文堂(平成16年9月刊)




論文の部

標 題「外国法人がわが国において行う投資活動から生じた収益に対する適正課税(源泉所得課税を含む)のあり方について」
稿 者  岩ア 恵子 氏(税務大学校 教育官)
掲載誌  税務大学校論叢 第46号
発行年  平成16年6月刊

標 題「中小企業の決算・申告の適正性を誘導する法規範等に係る一考察」
稿 者  髙田 順三 氏(亜細亜大学 客員教授)
掲載誌  亜細亜法学 第39巻第2号
発行年  平成17年1月刊

標 題「税務行政における地域管轄について
稿 者  内藤 晃由 氏(税務大学校 教育官)
掲載誌  税務大学校論叢 第44号
発行年  平成16年6月刊

標 題「税務専門家の責任・リスクへの対応策」
稿 者  松田 直樹 氏(税務大学校 教授)
     (未発表)

標 題「国際間の徴収共助」
稿 者  森 浩明 氏(税務大学校 教育官)
掲載誌  税務大学校論叢 第44号
発行年  平成16年6月刊




租税資料館奨励賞の部

標 題「所得税法における課税単位の研究」
稿 者  大坂 公恵 氏(金沢学院大学大学院 院生)
出 典  金沢学院大学大学院 修士論文
発 表  平成17年1月

標 題「国際的な電子商取引と消費税課税の一考察」
稿 者  河辺 大亮 氏(麗澤大学大学院 院生)
出 典  麗澤大学大学院 修士論文
発 表  平成17年3月

標 題「産業構造の変化からみた租税条約の意義」
稿 者  古賀 敬作 氏(横浜国立大学大学院 院生)
掲載誌  国際税務 24巻11号
発行年  平成16年11月刊他

標 題「法人税法の所得概念に関する一考察」
稿 者  出口 貴子 氏(久留米大学大学院 院生)
掲載誌  久留米大学法学 第49号
発行年  平成16年6月刊

標 題「『生計を一にする親族』への対価支払の必要経費算入の可否」
稿 者  並川 奈甫美 氏(熊本学園大学大学院 院生)
出 典  熊本学園大学大学院 修士論文
発 表  平成17年3月




 武田昌輔租税資料館理事長が受賞者に表彰状を授与し、次のように挨拶を述べた。
「租税資料館賞は、財団法人の設立者である故飯塚毅初代会長が、租税の研究助成の一環として設けられたもので、受賞された方々は今回で七十一名になりました。本日の賞が、皆さまの努力に報いるものとなり、明日への励みになれば幸いです。」





戻る






Copyright (c) SOZEISHIRYOKAN. All Rights Reserved.