公益財団法人租税資料館

トップページ>>トピックス

ドイツミュンヘン大学法学部長のレーナー教授(Prof. Dr. Moris LEHNER)ご夫妻が租税資料館を表敬訪問されました(11月6日)(2012/11/9)

 11月6日、ドイツミュンヘン大学法学部長のレーナー教授(Prof. Dr. Moris LEHNER)ご夫妻が、租税資料館が海外調査研究助成を行った大阪大学における講演会(主催:日本税法学会)への途中、租税資料館を表敬訪問されました。

 河﨑照行代表理事から、当館所蔵のドイツ語文献図書の状況などについて説明があり、当館発行の「平成24年版 和英対訳法人税法」が教授に寄贈されました。

 なお、慶應義塾大学の吉村教授や明治大学の松原准教授も交えて懇談し、和やかなひとときを過ごしました。


レーナー教授と河ア代表理事
レーナー教授へ河﨑代表理事から「和英対訳法人税法」の贈呈


飯恚B先生の胸像の前で記念撮影
租税資料館創立者の飯塚毅先生の胸像の前で記念撮影するレーナーご夫妻




Copyright (c) SOZEISHIRYOKAN. All Rights Reserved.