公益財団法人租税資料館

トップページ>>トピックス

慶應義塾大学法学研究科後期博士課程在学中の漆さき氏より、カナダ・クイーンズ大学への留学を終えての、報告がありました。(2014/1/6)

 このたび、慶應義塾大学法学研究科後期博士課程在学中の漆さき氏より、カナダ・クイーンズ大学への留学を終えての、報告がありました。

 漆さき氏は、2012年9月から、カナダのクイーンズ大学に留学し、英国及びカナダに関する豊富な資料や文献を生かし、国内法と条約上の「法人の住所(Corporate Residence)」概念の相関についての比較研究や租税法担当のコックフィールド先生のもとで、国際課税の研究を行っておりました。

 なお、漆さき氏の調査・研究には、公益財団法人租税資料館より助成が行われております。

 「カナダ・クイーンズ大学への留学を終えて」の詳細は、こちらをクリックしてください。







Copyright (c) SOZEISHIRYOKAN. All Rights Reserved.