公益財団法人租税資料館

トップページ>>トピックス

早稲田大学の渡辺徹也教授より、早稲田大学法学部が主催する国際シンポジウム「グローバル・エコノミーと租税法からの応答―日独の場合」に独日法律家協会ヤン・グロテア会長他3名の招聘についての報告がありました(2018/6/7)

 このたび、平成30年5月25日に早稲田大学法学部主催、独日法律家協会、早稲田大学比較法研究所共催、国際シンポジウム「グローバル・エコノミーと租税法からの応答―日独の場合」が、早稲田大学早稲田キャンパスにて開催されました。

 詳細は、早稲田大学 比較法研究所ホームページをご覧下さい。

 概要は、こちらをご覧下さい。

※各画像をクリックすると拡大します。

ヤン・グロテア氏(独日法律家協会会長・前ハンブルク財政裁判所長)の開会挨拶
基調報告
租税正義に関する国際的側面
質疑応答
(質問する中里政府税制調査会長)
電子商取引に関する課税についての
ディスカッション



Copyright (c) SOZEISHIRYOKAN. All Rights Reserved.